阪神梅田本店にC3(シーキューブ)の新店が4月6日オープン

初の厨房付き店舗で作りたての味を

株式会社シュゼット・ホールディングス(本社:兵庫県西宮市、代表取締役社長:蟻田剛毅)が展開する洋菓子ブランド「シーキューブ」では、4/6(水)に阪神百貨店 梅田本店地下1階「阪神食品館」に、ブランド初の店内厨房を備えた、フラッグシップショップをオープンします。
シーキューブの全てを味わうことのできる特別なお店で、店内厨房で作る阪神梅田店限定「ティラミス・ミルフィーユ」やつくりたて1時間以内に提供する「ティラミスL」を購入いただけます。「HAPPY TO SWEET YOU」をコンセプトに、シーキューブはこれからもお菓子で人と人との幸せなつながりを目指します。


〈イメージ図〉C3(シーキューブ)阪神梅田店

阪神梅田本店限定の店内厨房のだからできる味

シーキューブでは初となる店内厨房で数量限定で作られる店舗限定「ティラミス・ミルフィーユ」と「ティラミスL」。サクサク香ばしいパイ生地のミルフィーユは、取り分けやすい形状で、手土産にも最適。
人気商品「ティラミスL」も出来立て1時間以内に提供する“つくりたて”ならではのエスプレッソの豊かな香りとなめらかなティラミスクリームのハーモニーをお楽しみいただけます。

ティラミス・ミルフィーユ
税込1,620円
つくりたてティラミスL
税込1,296円
朝焼きティラミス
税込162円/個

工場から直送の「朝焼きティラミス」も

シーキューブ人気No.1ギフト「焼きティラミス」のフレッシュな美味しさをさらに引き立てた「朝焼きティラミス」も阪神梅田本店限定で発売します。毎日、工場から直送される“焼きたて”は、エスプレッソの香りもなめらかさも格別。ぜひ一度味わっていただきたい自慢の逸品です。

一覧へ戻る